ロックセキュア


『会社URL:http://www.locksecure.jp
Internet Nova

ロックセキュアは、鍵の取替・交換・修理を行っております。玄関はもちろん、トイレや個室、シャッターなど、住宅のあらゆる鍵にも対応しております。また、予算に応じた工事もお任せ下さい。豊富な鍵の種類や、私たちの技術力で最善のご提案をいたします。


鍵の関連情報

鍵(かぎ、キー、Key)は錠前(ロック、鍵穴、Lock)を解錠する(操作する)ための器具である。鍵と錠前は扉や物品などに取り付けて、鍵を開けられる人間以外の使用を制限するための道具。人身や財産の保護、保安などの目的で用いる。典型的な鍵(右図)は、錠前の鍵穴に差し込まれる個々に形状の異なるブレード部分と、鍵穴には入らず手でつまんでブレードを回転させるのに使う頭部から成る。ブレード部は一般に一つまたは少数の特定の錠前にしか合わない。 日常会話では、鍵と錠前をまとめて「かぎ」と呼ぶ場合が多い(例 : 「かぎを掛ける」)が、本頁では主に鍵自体について記述する。 鍵は、建物や自動車といった財産について、完全ではないが(ピッキング行為参照)安価なアクセス制御手段を提供する。そのため、鍵は現代の先進地域ではありふれたものであり、世界的にもよく使われている。
※テキストはWikipedia より引用しています。

ロックセキュアは鍵取り替えや修理はもちろんのこと、個室やシャッターなどありとありゆる住宅の鍵に対応している業者です。豊富な鍵の種類や、知識と技術力により最善の提案が可能となっています。料金も明確になっており、リーズナブルというのはもちろんのこと、予算に合わせて工事も可能となっています。ロックセキュアでな、他業者を挟むことがないのでマージンが発生することがないというのも、リーズナブルな料金が実現している理由となります。他の業者を挟まないということから、依頼者とのコミュニケーションもしっかりと取れ、意思疎通もしっかりと図れるので、安心して任せることができます。鍵にはいろんな種類があるので、いざ選ぶとなればどれが良いかわからず悩むのは当然のことです。ロックセキュアでは電話でも製品の特長の説明がありますが、もちろん電話で製品を決めなくてはならないというわけではありません。現場で様々な製品を手に取っめ確認することができ、写真ではわからない違いも理解しながら選ぶことが可能です。技術と知識が豊富であり、満足できる結果となることは確かですが、万が一の事態に備えた保証書もあり、アフターサポートも整っているというのも大きな特徴です。メールや電話で気軽に問い合わせることができ、納得ができたから依頼することができます。どのような鍵が最も適しているのかは、住まいや鍵をつける場所、そして依頼者の考えによって違いもあります。ロックセキュアでは、様々な要望に応えらことができるようにたくさんの種類の鍵を用意しているので、納得できる一つを見つけることが可能です。鍵の良し悪しは、セキュリティーと直接関係してくることになるので、つけた時だけではなくその後のメンテナンスなどのサポートも大切になってきます。どのような鍵が良いか、相談や見積もりも気軽に行うことができるのがロックセキュアの特長であり、大きなメリットとなっています。
Tagged on: ,ロックセキュア