あかりホームクラフト株式会社



Internet Nova

神奈川を中心に注文住宅でお客様に快適な暮らしを提供している藤沢市湘南台の あかりホームクラフトです。また、注文住宅の他に、住まいのリフォームも承っ ています。完全自由設計の注文設計をしている当社だからこそ、より快適な暮ら しをご提供できます。


住宅の関連情報

住宅(じゅうたく)は、人の居住を用途とする建築物。「住居」とも言う。生活範囲となる環境を含める場合もある。 ひとつの敷地に一世帯が居住する「一戸建(て)」(戸建(て)、個人住宅とも言う。建築基準法においては専用住宅)と、複数世帯が居住する「集合住宅」(建築基準法においては共同住宅)とに大別される。また、自己が所有し居住する持ち家と、他人が所有する住宅を借りて居住する貸家(貸間)・賃貸住宅に分けることもできる。 その形には、社会の変化に応じて流行もあり、和風住宅、洋風、欧風住宅といった呼び名があり、また、高齢者の在宅ケアなどのための同居する人が増えるようになり、二世帯、三世帯住宅や、高齢者住宅、バリアフリー住宅といった呼称も出てきた。
※テキストはWikipedia より引用しています。

必要最小限の住まいづくりをすると、リフォームが必要になったときに作業しやすく、長期的な視野でコスト削減効果を実感できます。自分たち家族にとって、本当に必要なものは何かを問いかけながら家づくりをすると、結果としてメンテナンス性に優れた家に仕上がりますし、動き回りやすい空間に仕上がります。動き回りやすさは、家事をスムーズに行なえるメリットになり、清掃や片付けに時間を掛けずに済むようになりますので、夫婦共働きの世帯にとってもメリットです。子どもが家のなかを安全に動き回れるのも大切なポイントです。二世帯同居であれば、高齢者が転倒しにくいような工夫も重要です。大きな段差だけでなく、わずかな段差でも足を引っ掛けてしまう場合がありますので、足の運びを憂慮してスリッパでも裸足でも安全に歩けるようなバリアフリー対策をします。バリアフリー対策は高齢者のためだけの対策ではなく、小さな子どもがいる世帯にとっても安全性の高さが魅力です。湘南エリアで人気の高い藤沢市は、海が近くに感じられる街です。海岸まで徒歩圏内であれば、海風の影響に対して耐久性が強くなるように屋根と外壁を施工します。木造建築であっても、水や塩分に強さを発揮できるようになるのは、船の甲板に使用するような天然無垢材を選んだり、防水塗装や撥水塗装で施工できるからです。注文住宅は、どのような木材を使用したら良いのか提案するとともに、なぜその木材が良いと判断できるのかを根拠を示しながら説明できるので心強い存在です。木材に限らず、あらゆる資材の情報を、ひとつひとつ丁寧に納得がいくように、なぜ選んだら良いのか根拠を示しながら説明できます。ひとくちに塗装と言っても、塗料の選び方で耐久性や効果は大きく異なります。どうしてこの塗料が良いのかを説明してもらうことで、家が長持ちしやすくなる理由を理解できます。家が完成してからは、自然な経年劣化に対して早期発見と早期対応でダメージを軽減し、長持ちしやすく維持管理できます。
Tagged on: ,あかりホームクラフト株式会社