看板製作ならHORSE919


『会社URL:http://horse919.com/
Internet Nova

店舗の看板製作は千葉県「株式会社Horse919」にお任せ下さい。東京・埼玉・群馬など幅広い地域で対応。予算に合わせて、お客様のご要望に合った看板を制作致します。ウィンドウサインや壁面看板にも対応しておりますので、お気軽にご相談下さい。


看板の関連情報

看板(かんばん)とは、宣伝、広告等のために使われる、木、プラスチック、金属(ステンレスなど)等、ある程度耐久性のあるものを材質とした、通常は板状の物体。近年では低コスト・高耐久性のあるアルミ複合板が広く使用されている。 主に屋外に使用されるものを指すことが多いが、広義では室名札やディスプレイ用のパネルなど屋内で使用されるものも看板と見なす。英語ではsign(サイン)と言い表され、「標識」「目印」といった意味合いを持つことから、宣伝、広告の意味以外にも、見るものに対し、何らかの情報を伝えるための表示物と捉える場合もある。
※テキストはWikipedia より引用しています。

店舗の知名度向上のために、目立ちやすい看板を作りたいと考えているけれど、良いアイディアが浮かばなくて困っている時に役立つのが、千葉のHORSE919です。袖看板や壁面看板やウィンドウサインなど、数多くの看板を制作している企業で、制作にかかる費用の安さでも話題となっています。企画デザインまで依頼する事ができるので、店舗のイメージに合うデザインを作れなくて困っている時に、HORSE919に相談をする店舗も多いです。インパクトのある見た目にしたかったり、遠くから見ても文字が読みやすいデザインにしたいといった、細かい要望に合わせたデザインを提案してもらえます。目立ちやすくするために電球を取り付ける事もできますし、お店のメニューやサービスなどの一部を文字にして、宣伝力を高める事も可能です。店舗の宣伝が上手くいっていなかった企業も、HORSE919に看板制作を依頼してから、客足が増えたという例も珍しくありません。照明を内部に仕込む内照式だけでなく、立体文字を背面から照らすバックライト方式にも対応しています。LED照明も使う事ができるために、夜間に看板を照明で光らせ続けても、光熱費が大幅に高くなってしまう心配も無いです。自立式の看板を制作する際には、ただ目立ちやすいデザインにするだけでなく、衝撃にも強い設計を提案してもらえます。台風などが定期的に通る可能性を考えて、強度に優れる看板を作りたいと考えている時にも、HORSE919は便利だと話題になりました。遠くから見ても目立ちやすい看板を作りたいと考えた時には、大型看板の制作をHORSE919に依頼する事もできます。ポール電飾なども活用しながら、派手さを重視したデザインにする事もできたりと、依頼者の意見を細かく採用する企業としてもHORSE919は好評です。発注をしてから完成するまでの期間は、看板の種類や設置方法によって大きく変わりますが、とてもスムーズに仕事を進める企業として注目されています。
Tagged on: ,看板製作ならHORSE919