近藤会計事務所


『会社URL:http://www.kondo-kaikei.com
Internet Nova

小田原の税理士なら近藤会計事務所。相続手続きもお任せ下さい。3人の税理士が33年の実績と経験で相続税や不動産賃貸に関するお手伝いをいたします。まずはじっくりとお話をお聞かせ下さい。最善の解決策を一緒に考えます。


税理士の関連情報

税理士(ぜいりし)は、税理士法に定める税理士となる資格を有する者のうち、日本税理士会連合会に備える税理士名簿に、財務省令で定めるところにより、氏名、生年月日、事務所の名称及び所在地その他の事項の登録を受けた者をいう(税理士法18条)。徽章は、日輪に桜。他に、税理士会連合会から顔写真つきの登録者証「税理士証票」を交付される。
※テキストはWikipedia より引用しています。

この税理士事務所は小田原市に開設して30年になる老舗事務所であり、法人や個人の顧客に対して最善のサービスを提供しています。小田原税務署での手続きに慣れているので、この界隈で相続税の申告等をする場合などには、スムーズに業務を進めてくれることでしょう。個人の方からの相談に対しては、まずはしっかりと話を聞いてくれるので、悩んでいることや問題点などをしっかりと解決していくことができます。また、依頼した仕事の進捗連絡なども細かく行ってくれるので、安心して仕事を任せることができます。税務処理に関しては専門的な内容となっていますが、一般の人にもわかりやすく説明を行ってくれるので、仕事の結果にも納得することができ、質問にも丁寧に回答してくれます。個人のお客さんの場合には、相続が発生した時などの相続税の申告業務などの相談や依頼に対応しており、たくさんの業務を処理した経験に基づいてアドバイスを行ってくれます。相続関係の税務処理以外に相続人同士の調整や葬儀の準備などの相談なども対応してくれることが特徴です。相続税は申告に期限があるので、分割協議や納税処理などを素早く行うことが重要となりますが、この税理士事務所に依頼すれば、しっかりと納税完了までサポートしてくれます。仕事を依頼した時の報酬に関しては、気軽に問い合わせをすることができ、費用についても相談可能です。また、まだ具体的に相続が発生していないような時でも将来に備えて相続税の試算や遺言書の作成などのサポートをしてもらえます。急に相続が発生してしまった時でもこの税理士事務所に連絡をすれば、自額にすぐに訪問して状況確認をしてもらうことができます。正式に依頼をすれば、相続に関しての今後の流れや不動産などの状況確認などを素早く行ってくれます。遺産分割協議の場面でも税務的な視点から最適なアドバイスをしてもらうことができるので、納税金額を低くすることもできるでしょう。
Tagged on: ,近藤会計事務所